4月に思うこと ~小児科あるある~

4月になりあっという間に12日になりました🌸

今年新しい環境に飛び込んだ人たちが
たくさんおられる事と思います

赤ちゃんから大学生まで
新社会人の人もですね

みなさんおめでとうございます👏



こんな時期私たちのような小児科医院には
ご近所の保育園や幼稚園に新入園された
小さな患者さんが
お熱や鼻水、咳が出た!とたくさん来られます


初めての集団生活で
初めての感染症の洗礼を受けたんでしょうねえ



それでなくても
初めて大好きなお家の人と離れて
よく分からん場所に置いてかれて
毎日くたくたになっている様子・・・


カラダも気持ちも疲れていると
抵抗力も落ちてしまうのだと思います😰


おまけに今どきらしく
少し発熱すると「コロナ?インフルエンザ?」と
先生方も心配されることになりますので

受診して、検査をして・・・・と
子ども達もなかなか試練が多いです



ストレスで風邪ひきましたかね?と
質問されることもしばしば

確かに『ストレス』は
色々な症状を引きおこすことが知られていますが

下痢や嘔吐、頭痛、咳などは
ストレスが原因となることも多いようです

また体調の悪いときに代謝が狂うこともあるため
体温調節に影響することもあると思います

しかし
ストレス→高熱 と直接に変化することは
さすがに考えにくい思います



ひとまわりするときっと元気に復活すると思いますので
ご家族も過剰に心配せず
ちゃんと食べて、寝て
毎日毎日をお過ごしください😊


もちろんお家の人も同じです
子どもさんを新しく預けるということは
お家の人も新しく仕事を始める(復帰する?)環境なんですよね


忙しい朝を過ごして
子どもにたくさん泣かれて
仕事場でも頑張って
家に帰ってみてもまだまだやること山積みで・・・



私も子どもが小さかったころに
散々泣かれて『私も泣きたいわ!』と思いながら
過ごしたことを思い出します

でもそんな昔話も今思えば楽しい思い出になっています



それぞれみなさんの生活スタイルが
早く落ち着きますように


当院への相談で解決することがあれば
ご遠慮なくご相談ください🍀

関連記事

  1. 「エルマーとりゅう」

  2. 幼稚園健診でのサプライズ!

  3. Pokémon Sleep 使ってみた件

  4. 「厳しい人が多い」と思う都道府県ランキング

  5. はにたん最中 (美味しいもの紹介シリーズ?!)

  6. 幼稚園健診に行ってきました

PAGE TOP