11月14日は世界糖尿病デー

糖尿病とともに生きる人の数は世界中で増加しています

そんな中で
世界規模で糖尿病に対する注意を喚起しようと国際的に決められた国連の公式の日が

「世界糖尿病デー world diabetes day (WDD)」です🚩

ちなみに
11月14日はインスリンを発見した フレデリック バンティングさんの誕生日です

世界糖尿病デーのシンボルである「ブルーサークル」は
世界中で糖尿病に対する意識を高め
一致団結して対策をする必要性を呼びかけるために掲げられていますが

このWDD当日は、このブルーサークルにちなんで
世界各地の名所や施設がきれいな青色にライトアップされます⛵
例えば『大阪城』も青くなりますよ~


(写真は大阪城HPさんから拝借しています💻 ごめんなさい💦)

その他にもたくさんの場所でブルーライトイベントが予定されています
詳しくは世界糖尿病デー実行委員会のHPで紹介されていますのでどうぞ🍀
 →www.wddj.jp

関連記事

  1. 微熱?高熱? [発熱についてのあれこれ]

  2. できるだけ流行らないでほしい・・・(ノロウイルス胃腸炎)

  3. 謎のブツブツ

  4. ワクチン打ったのに・・・(インフルエンザワクチンについて)

PAGE TOP